読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

へっぽこ日記

つれづれ日記

冷蔵庫を買う

家人の実家が冷蔵庫を買い換えた。16年前のものに比べて電気代が1/3になるという。それはすごいなーということで、うちも気になってくる。
ただしうちのアパートの冷蔵庫設置スペースは幅600mm以下の冷蔵庫しか入らず、各メーカ主力の685mm幅の冷蔵庫(消費電力も一番小さい)はうちには置けず。といいつつ、「もし買うんなら半額出してあげるよ。」といううれしい申し出があったので、さっそく値切りの達人の義父とともに近所の電器屋に行く。
3つの候補の中から、結局一番消費電力の小さい1つに決める。うちの10年前に買った冷蔵庫の消費電力が410kWh/年でこの冷蔵庫が260kWh/年なので、40%近く下がる。
値段は決算特価で113,800円の値札がついている。
「これいくらになるの?」
「いやぁこれはもう決算特価でこの値段ですよ。」
「予算が10万しかなくてな。。いくらまで下げられるの?」
で、電卓をたたき、他の人に相談に行ったりして、「108,000円ですねぇ」と言われる。「主任さんは今日は居らへんの?」「今日は1時からですねぇ」値段の話しだけではなんなので、どっちもドアがどうやとか、エコナビがどうとか話しをしつつ、いったん離れて昼食を食べに行く。

実家に無線LANの親機を置こうという話しをしていたので、どれがいいか見繕い、バッファローの特価で6000円強の商品をお勧めし、とりあえず確保しとく。
13時頃売り場に戻ると、さっきの店員さんがいた。「値段は主任さんに聞いても同じかな? 主任さん居てる?」と聞いているとちょうど主任さんが出てきた。
「これ安くしてや」「いやぁこれはもう特価で、これ以上は。。」
「これねぇ、元の値段は21万でちょうど新商品が出る前やからここまで下がってるんですよ。また新商品出たらこの値段ですわ。」と元値の値札の21万を指さして、主任さんももちろん特価であることを強調する。

「そこをなんとか」みたいな感じで言うと携帯端末で確認しつつ「104,000円ですねぇ。あとリサイクル費用が5,330円しますんで」
「そうかぁ、それ以上下がらんか。。じゃぁこれつけて」と無線LANの親機を差し出す。「なんでっかこれ?」と言いながら値段を調べ「6,000円もしますやんか!」と思わず声を出す主任。
「じゃぁ3000円にしときますわ」
「前に阪神のチケットもらったけど、あれはもうないの?」「あれはもう終わりましてん。」と行く気ないけど聞いてみたり。
「じゃぁもうこれでええか?」と聞かれたので、(十分です)という思いでうなずく。
ということで、結局リサイクル費用と無線LANひっくるめて11万強くらいになった。
レジに向かう途中、いつの間にか主任さんの手には洗濯機の成約記念のエマールが2つ握られており、最後にくれた。

「またよろしくねー。なんも無理言うてないから大丈夫やと思うけど」
と言いつつ立ち去った義父。。

さすが。。