読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

へっぽこ日記

つれづれ日記

アメリカ株の購入検討からの、ETFの一部売却

投資

最近いくつかの投資関連のブログを見て、「おおそうだ、Tesla Motors(TSLA)を買ってみようかな」と思った。
理由としては、
イーロン・マスク(Elon Musk)氏はすごい人だと思う。
電気自動車の中でかっこいい。ガソリン車を手がけてないので、電気自動車に注力する。
くらいか。まだまだ赤字だけど、将来性にかけて。
あとは、Amazon.com(AMZN)も買ってみたいと思う。
こちらもジェフ・ベゾス(Jeffrey Preston Bezos)氏がすばらしい経営者だと思うから。
最近は利益を上げすぎて、今までは利益は全部投資に回していたけど、そろそろ利益を回す先に困ってきたらしいじゃないか。
投資のメイン(コア)の部分はETFを買っているが、サブ(サテライト)の部分として、こういうとがった会社を買いたいと思う。
基本的には収益性の高い・将来性のある株を買うが、まぁ細かいことは置いておいてえいやっと買ってみようと思う。
といいつつ、結構株価としてはアメリカ株全体としても好調で結構高めの水準で推移している。この辺でホイホイと買ってしまうと、市況が悪化した時に下がってしまうと後悔の元である(今までの経験から)。
ということで、まずは好調そうに見える今のうちに、保有株のいくつかを売っておいて、市況が悪化した時にTeslaとかAmazonとかを買ってみよう。市況が好調そうと思うのは、VIX指数が低水準で推移しているから(今日時点で12.53)。
保有株といいつつ、持っているのはETF・投信がほとんどなので、ETFのいくつかをポートフォリオの比率をおおむね保つ形で売り注文を出してみる。
売却した銘柄はVT、VTI、VWO、VGK、VPL、IFGL(以上ETF)の一部とインドのICICI Bank(IBN)の全部。IBNは2006年に「これからBRICsが経済成長するだろうから銀行株とか良いのでは?」と思い買ったものだが、10年経ってもまったく上がらないので、もう売ってしまうことにした。
これで、次に市況が悪化するまで待とう。